熊本県荒尾市にある不動産やさんです!新築・リフォーム・増改築などなど情報満載~。他にもスタッフの日常もお楽しみに♪


by hosei2800

介護リフォーム 玄関編♪

今週は、少し暖かくなり、春も間近と思えるようなお天気になっています。
こんにちは、スタッフMです♪


前回お届けした、トイレのリフォーム・・・・
みなさんの身近な方にも、ちょっと手すりをつけるだけで助かる方がいらっしゃるかもしれません。
そんな時は、どうぞお気軽にご相談くださいね。


さて、今回は、玄関編です♪

玄関は、外国の場合、靴を脱ぐ習慣があまりないらしく(どこの国もそうかは、分かりませんが^^;)、玄関に段差がないことも多いそうです。

でも、日本では、玄関に入り、まず靴を脱ぎ、お邪魔します・・・・の時に、必ず段差がありますよね。

この段差があるからこそ、たとえば、押し売りの人が来てうっかり玄関の中に入れてしまったとしても、段差より先への侵入が防げます。
家族と、来訪者との境界線みたいなものですね。

日本の文化にはなくてはならない玄関の段差・・・・

歳を重ねると、足が上がらなく・・・なりますよね~。

若い時は、なんてことなく上がっていた10cm~20cmの段差さえ、つまづいて倒れてしまいかねません。

こんな時も、諦めないで下さい。


段差をなくすというのは難しいですが、段差を少なくしたり、手すりをつけて手の力を借りることは出来ます。


f0149538_22283420.jpg


↓↓↓↓↓

f0149538_2229240.jpg

段差は大きくないため、手すりをつけました。




f0149538_2230813.jpg


↓↓↓↓↓

f0149538_22303966.jpg

こちらも、上がり框があり段差を少なくしてあったので、手すりをつけました。



f0149538_22315769.jpg


↓↓↓↓↓

f0149538_22321668.jpg

段差が大きかったため、上がり框をつけ、段差を少なくしました。



f0149538_22325084.jpg


↓↓↓↓↓

f0149538_223363.jpg

玄関前の階段を3段から4段にすることで段差を少なくし、手すりもつけました。


このように、そのお宅の玄関にあったリフォームで、住みやすい家づくりを目指します。


上の写真で出てきた、段差を少なくするためにつけた『上がり框』・・・
実は、スタッフSと大工さんの製作物です!

上がり框は、既製品もありますが、サイズがぴったりというのは、なかなかなく、玄関の幅と違い、隙間が出来てしまったり、段差も均一にならなかったりします。
それなのにお値段は、結構するんですよ~~。

そこで、宝生産業では、お客様のご自宅の玄関にあったサイズで、上がり框を作り、留め具も、上がり降りに支障がないように、工夫しています。


スタッフSに尋ねたところ、ちょうどお客様宅に取り付けるための、上がり框を製作中とのこと!
加工場で写真を撮ってもらいました♪


f0149538_171747.jpg


まだ仕上げの前の段階です!


お客様のご自宅の上り口の形状により、滑り止めも格子にしました。

f0149538_1718315.jpg


↑ ここに、先ほどの上がり框を仕上げて、配置すると・・・・・・

f0149538_1718458.jpg


ちょうど、ピッタリ!

このように、ちょうど合うサイズをお作りいたします。


お見積もりは無料です。
「ここに手すりがほしいな」「この段差が上れない」等、手すり1本でもご遠慮なくご相談ください。
宝生産業スタッフが、お客様のご要望をお伺いしつつ、取り付け場所のご提案をさせていただきます。




熊本県荒尾市の不動産・新築・増改築はおまかせ☆
[PR]
by hosei2800 | 2011-02-22 22:41 | リフォーム